ロングウォレット製作2

昨日は床面まで磨いたので、今日はコバを磨きましょう。

まずヘリ落しでヘリを落とします。

画像


組む前にコバを磨かないといけないところは全てです。

ヘリを落としたら、まず荒削りで滑らかにします。

画像


この時のコバはこんな状態。

画像


バサバサです。^^;

次はサンドペーパーでもっと滑らかにします。 何番だったか忘れました~

画像


画像


バサバサが取れました

次は磨き材を塗って磨きます。

磨き材を塗ったらコバに丸みをつけます。

画像


で、自分はウェスで磨きます。

画像


と、貼り合わせのないコバ処理はこれで十分

画像


革の貼り合わせのあるコバはもっと時間がかかります。

大きくパーツに分けると、札&小銭入れ、カードホルダー、外装と3つに分かれます。

まずカードホルダーから行っちゃいますよ~

重ねるので、3方向の端は漉いていきます。 ここ漉かないとかなり団子になってしまいます。

画像


組む前にふち念を入れました。

画像


画像


これやるとコバがカチッとなるんです。

カードホルダーを組むときは両面テープで仮止めして縫っていきます。

画像


画像


繰り返し、同じ作業で。

画像


で、完成しました~

画像


今回糸はカーキ色を使用しました。 汚れても渋くなるんじゃないかと

次は札入れ&小銭入れ側の製作に入ります。

在庫のファスナーに黒か赤で真鍮色がありません…

画像


なので、黒でクロームに妥協します。 

自分のだと、どうもこだわりません。

長さを合わせます。

画像


小銭入れのパーツに縫い付けました。

画像


自分用なので、使用してる革の表情がちょっとワイルドです。

お客様用は、もっと綺麗な所を使ってますので、ご安心を。

捨てるのもったいないので。^^

今日はここまでで3時間です。

もう5時間も経つんですね~ まだまだ完成まで時間がかかります~

出る前に下のハーレーの文字をクリック願います~
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

では~ 




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック