ロングウォレット製作1

バイブス行きたい…

もう一生行けないんじゃないかと思ってますが。

なんせ海渡らんと行けないんですから~

暇つぶしに、自分用のロングウォレットでも作ろうかと。

今使用してるのは、ファニーの嫁さんから13年前くらいに買ってもらったものです。

フラップ部はあまりにも可哀想だったので、カスタムしてます。^^

画像


ファニーさん、いい革使ってますよ~

いい色になりました

革をいじりだして、自分が自分の作ったものを使ってないのもおかしいかな?

と思い、最近気になるブラックで作ろうかと

こうなると、ホルダーもブラックで作らないとですね。

まずはいつものように、イラレにてデザイン画を作ります。

画像


悩みますが、たぶん上段の真ん中で作るかな

とりあえず、悩んでても仕方ないので進めましょう

型紙もイラレで作ります。

画像


これをプリンターで出力して、革に貼って切り出します。

かなり正確に切り出しが出来るので、後のコバ処理時にはピッタリあって時間短縮になります。

画像


できれば、レーザーでカットなんて楽チンでいいのですが…^^;

切り出した後の工程は、裏面をトコノールで磨きます。

画像


昔は磨いた所を折り曲げると、パキパキになってザラザラ感が気に入らなかったのですが、

やっぱり磨いた方が綺麗です。^^;

と、今日はここまで。

切り出しから、裏面の磨きまで2時間くらいかな?

まだまだ沢山の工程がありますので、順次アップします~


では、バイブス行ってる方、楽しんで~

出る前に下のハーレーの文字をクリック願います~ 宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

では~ 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック