手縫いで作る革の魅力とハーレー

アクセスカウンタ

zoom RSS タンクバック 完成 !

<<   作成日時 : 2010/06/22 06:48   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

前記事は行程その1だったのですが、行程2、3、飛ばして完成しちゃいました。(^^;)

完成後、お客様へ写メにて確認して頂いた所ド〜〜〜ンと真ん中にうちの屋号をいれちゃって〜と

うれしぃお言葉を頂き、ド〜〜〜ンと入れてしまいました。

画像


まだうまく焼けません…

タグにて屋号を入れさせて頂きました

今回気づきましたが、焼き印って焼きすぎるとパリパリ割れてしまうんですね〜

こんな事、本体にしてしまったら立ち上がれません

黒なので、押し印でハギレを使ってまず試してみましたがこの革水に濡らしても

はじいちゃって、柔らかくならないんです。

なので、頑張ってたたいてもグッと凹まずダメでした…

たたかないでプレスする道具を作らないと押せません〜


のちに、バックを外してナビを取付したいとの事で脱着式です。

画像


完成後、言われたのがどうせならメディスンバックにもならないでしょうかとの事。

画像


そのつもりで作ってなかったので、多少即席感はありますがベルトにぶら下げれるように加工しました。

あまりごついベルトループ的な物だと、タンクに付けた時にはずして、どこかに持ち歩かないとなんてめんどくさ

いと思いましたので、蓋の中に隠せるように。

バックのサイズは、特に何入れたいわけでもないとの事でしたのでメガネケースが入る大きさにしています。

本人が付けているRのきついサングラスは入らないようですが。

蓋の止めは希望されてたマグネットです。

画像


画像


画像


あとは、バイクに付けるだけ

いい感じになればいいな〜 


使用革 : 栃木レザー  特A級 蝋引きサドル 3.0mm/1.5mm  ベンズ部位 

コンチョ: ハーフダラー

サイズ: 170×100×55


いつもポチポチありがとうございます。

おかげさまで10位以内にとどまっております。

これからも、もっと良い物を作れるよう精進致します〜 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村




オマケ

貧乏人は自分でトリミングをしております。

バリカンを見て恐怖におびえる犬達。

画像


カットが終わり、ゲージでくつろぐ犬達。

画像


今回もまずまずの、出来





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
し、渋い〜想像以上の出来ですねー早く我が鉄馬につけてみたいです〜わくわく
NOBU
2010/06/22 12:48
NOBUさん。
先ほどはど〜もでした。
あんなに喜んで頂いて、作り手としては最高です〜
また、何かありましたらよろしくお願いします。
いでりん
2010/06/22 16:11
作ってますね!
怯えた表情がカワイイです!
次はウチのクララのトリミングもお願いします(笑)
クララパパ
2010/06/22 20:43
クララパパさん。
おかげさまで、ちょこちょこと製作依頼を頂いてます。
そろそろウェスティーカットでもマスターしちゃおうかと
思ってたので実験用にクララちゃん…なんちゃって
いでりん
2010/06/22 23:04

コメントする help

ニックネーム
本 文

ポチポチッとおねがいします。 めんどくさいけど、ごめんね〜

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
タンクバック 完成 ! 手縫いで作る革の魅力とハーレー /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる